会津の初雪・・・

 89歳のおふくろから、会津の初雪のメールが昨日来た。大した積雪ではないが、白くなっているという。とうとう冬到来である。猪苗代は、20センチくらいあるという。磐梯山も雪化粧しているだろう。会津は半年に亘る雪に埋もれた季節に入るのだ。じっと我慢の季節の到来である。千葉は今日寒かった。一番の寒さだったという。シルバーの6時間の仕事をしたが、さすがに股引を履いた。地下足袋も寒い。現地で地下足袋を履くすべを覚えた。まだまだ忙しい日々が続く。さっぱりしました、これで正月が迎えられます。という言葉を励みに日々、剪定作業と清掃作業に従事している。植木職人3年目となる。

2 コメント

銚子のサンマは旨かった!

 ハーフを走った後の、サンマの塩焼きは、美味だった。その理由は、第6回銚子さんまマラソンで、自己記録を更新したからです。記録証の記述をたどれば、次のようになります。種目 ハーフ男子60歳代 記録 1時間 46分 27秒 ネットタイム 1時間 45分 42秒(参考) 部門順位 11位 順位は 速報値です。とあるからです。天候に恵まれた千葉科学大学をスタートしたのが、9:30分、自分なりに走ってみました。フォームを改造してからは2度目の試合になります。折り返し地点が来ても、大きな時計は見当たらず、自分の半分の記録はわからず三昧、もちろん、時計を自分が身に着けていなからではあるが。後半の坂を上り、わからないままに後半を走った。ゴール近くになっても、ラストスパートは掛けなかったゴールが以前とは変わっており、そのままゴール、上記の、記録となった。うれしかった。水と、スポドリとバナナ、ミニトマトをもらい、サンマの塩焼きに並び、しばらくしてゲット、全くうまいサンマとなった。一緒に走ったH氏も48分の自己記録を出して、大いに盛り上がった大会になった。今は、うまいビールと焼酎を飲んでいる。明日は、仕事だ。

6 コメント

忘れたころのアクアラインマラソン・・・

 二日前にアクアラインマラソン事務局からA4の封筒が届いた。開けてみたら、左の写真が入っていた。終わって20日あまり、データの処理が終わったのだろうか、あれっというものが送られてきた。写真を小さくしたのは、うれしいのか、そうでないのか、その時には、妙な気分がしたからだ。うれしい気持ちと、分母がないことに、ほんとに喜べない気持ちがあったからだ。このマラソンは、ゴールして記録証をいただいたが、そこには、グロスタイムとネットタイムと、全体の順位しか、記載されていなかった。本人としては、チップを装着して走ったのだから、せめて、10キロ20キロ折り返し、30キロ40キロくらいの細かい記録がほしかったのだ。1万1000にんが走ったのだ、個人を大事にしてほしいと思うのは、小生だけであろうか。

2 コメント

干し柿を作る・・・1週間経過

 急遽作ったブドウ棚を利用して、上に透明なビニールシートを張った、即席の干し柿専用棚は、大活躍している。あまり天気が良くない中で、さすがに今日(9日)は柿を室内に入れたが、その間は、露天で乾燥をしてくれた。おかげさまで、ご覧の通りの、色に仕上がってきました。写真ではよくわからないかもしれませんが、湯通ししたものとそのまま吊るしたものでは、色に差が出ました。圧倒的に、湯通しして殺菌したものが、いい色になっています。そのママのものはカビが出ました。アルコールで殺菌しました。干す過程の天気との関係が難しいと言えます。3日間、かんかん照りで、夜気温んが下がればOKですねという感じです。大分小さくなりましたが、元が大きので、大丈夫です。

0 コメント

2018干し柿作りから

 今年もまた、干し柿の季節がやってきた。会津から持ってきた蜂谷柿4キロ(約20個)と神指の母親の実家のみしらず柿50個を使用して、千葉にて干し柿作りにいそしんだ。今日はその第一日目である。皮を剥き、蜂谷柿とみしらず柿30個はその後湯通しして、つるした。残りのみしらず柿は皮を剥いてそのままつるした。天気が良かったので、午前中に全部の仕事を終えた。天気が良かったので、どんどん太陽光線が柿の水分を飛ばしているようだ。早くつるした方は、もう剥き跡に残されていた角がとれて来て、全体に丸みを帯びてきている。色もつるした直後は、明るい色の柿の肌だったが、もうすこしくすんできている。これで、1日目は無事通過できそうである。今昼過ぎだが、すこし曇ってきている。大丈夫だろう。夕方には、部屋に入れるつもりである。このまま充分三日干せれば、干し柿の土台は出来上がる。楽しみがまた一つ増えていく。2週間経てば、茶色い色に仕上がるはずだ。もう作り始めて3回目である。今年は、縮んで、小さくなるのを見越して、大きい柿のみ選んで選抜した。出し入れは、面倒だ、したがって制作中のブドウ棚を使うことにした。

 

4 コメント